青い地球はてのひら//俳優・小栗旬さんをまったり応援中
» スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


» ヤング

まだまだ冷たい風が吹く日もありますが、
花もあちこちで咲き始めて、
景色がキラキラな春はやっぱり良いな〜
と思う今日この頃です。

我が子の受験は無事に終了し、四月から、
第一志望の高校に通える事になりました。
この一年、いろいろと我慢して良く頑張りました。
その反動か?今は毎日遊びに出ております(^^;
楽しそうです。

私もしばらく自粛?していた観劇にも
再び出かける予定なので、
何を着て行こうかとか、、
考えるところから楽しんでいます。

まずは旬くん出演の「髑髏城の七人」、
新しい劇場だし、客席回転しちゃうし、
初めての事過ぎてドキドキですが、
堪能したいと思います。

「ヤングフランケンシュタイン」のほうも
締め切りギリギリでチケット取りました。
こちらもいろんな意味でドキドキですが、
いろんな意味で楽しみです(^-^;

ではでは。

スポンサーサイト

小栗旬/舞台 | comment(0) |


» カッコーの巣の上で・・・初日

もう7月・・・久々のブログ・・・。

日付変わってしまいましたが、
7月5日は”カッコーの巣の上で”の初日公演でした。

私も運よくチケットをゲットできたので、
実は人生初!!の初日公演というものを楽しんできました。

作品に関して、何の予備知識もなく観たのですが、
うっすらと自分にもリンクするものがあったりして・・・
いろいろと考えさせられる舞台でした。

旬くんは、体を鍛えているせいか、
以前より更に体が大きく見えて、男らしかったです。
いや、もちろん元々男性ですけれども^^;、
随分と大人の男性らしくなったな・・と思ったしだいです。

大東くんが茶髪の色白で・・・
遠くから見ると、花沢類に見えました^^;。

まだ始まったばかりの舞台ですので、
あれこれと内容に触れられませんが・・・
最後まで、怪我などなく完走されますようお祈りしています☆

小栗旬/舞台 | comment(0) |


» 馬具南無

本日、髑髏城の七人・・大千秋楽!


前回のブログで潔く?観納め宣言しておきながら・・・


結局行って来てしまいました・・^^;。
我ながら少し恥ずかしい・・。

前日の当日券予約で、奇跡的にも電話が繋がり・・
幸運にも大千秋楽のチケットを手に入れる事ができました。
(久々にテンション↑↑↑)

電話受付の人に自分の電話番号を聞かれ、
番号言い間違えそうになっちゃいました・・ドキドキして!

初の立ち見でしたが・・・

dokuro03

それでも、なかなかどうして良い位置をいただき、
初めての景色を味わう事ができました。なんとも新鮮!!
立ち見にしては8500円と高額でしたが、
もうちょっと安価ならば、他の舞台でも
利用してもいいかな~なんて思いました。
(割と自由に体が動かせるので、
ストレッチしながら観たりして・・・^^;)

今回は、千秋楽ということもあり
最後には挨拶の言葉を聞く事ができました。
旬くんの挨拶は優しくて・・そして可愛くて・・。
慣れてない感じがこれまた・・(笑)。

あぁ、良い舞台でした。

これからしばらく髑髏城の亡霊に取り憑かれて
日々を過ごしていくのかな・・
本当に夢幻の如く・・です。

でも、きっと演者の皆さんは
すぐさま新たなステージへと進んでいくのでしょう。

そんな皆さんに負けないよう、
いただいたパワーを無駄にしないよう
明日からも頑張っていきたいです。


本当に素晴らしい時間をありがとうございました。



小栗旬/舞台 | comment(2) |


» 夢、幻の如くなり

髑髏城の七人、東京公演も
いよいよ最終週となりましたね・・

季節も夏から秋へ・・。

私の髑髏観劇もまもなくファイナルを迎えます。

今回は、贅沢にも複数回観に行く事ができました。

んが、それにも飽き足らずまだ観たいまだ観たいーー!!
なんて欲が出る出る!!出ちゃうんですね~。

某所とか某所とかをチェックしてみたりして・・
鼻息を荒くしておりましたが・・・
そのうち・・キリが無いな~なんて思えてきて・・
(&どうしても定価以上を出すのが納得いかない)
結局予定通りの日程で髑髏観劇を終了する事にしました。

ちょっと辛抱すれば、ゲキシネでまた会える!!と思うと、
気持ちも幾分楽になるってもんです。
ってどんだけ髑髏な日々だったんでしょう。

本当に贅沢な時間でした。
(まだ終わってないけど^^;)

今回は、捨之介に偏る事なく、
割とフラットな気持ちで舞台を観る事ができたように思います。
フラットな・・というか・・
気持ちは十分舞台に傾けてましたけども。

ある時は天魔王、ある時は蘭兵衛、ある時は捨之介、
またある時は太夫・・・
・・・何かに変身しちゃいそうな勢いですが^^;、

毎回気持ちを入れ過ぎたせいもあってか、
タイムスリップしたかのごとく・・
その時代の若者達の事を思うと
切ない気持ちになったりして・・。

秋の夜長に、サントラ聴きながら
キューーーンとしてみたり・・・

なんだか・・・自分でも良くわからない
摩訶不思議な気持ちにさせてくれる舞台でした。

あぁ~面白かったなーーー。


一つ残念だった事といえば・・
新感線の舞台なのに、古ちんさんがいなかった・・と言う事。
旬くんも、何処かのインタビューで答えてましたけど。

今度は板の上で共演する二人を・・是非とも観たいです!!


たぶん我的千秋楽の後は
しばらく抜け殻になってしまうと思われるので
今のうちに、ちょっとだけブログ更新してみました。

残りの公演も大成功!!をお祈りしています。
そして素晴らしい大千秋楽を迎えられますように。



小栗旬/舞台 | comment(1) |


» 粋じゃねぇよな

なんだか立て続けになってしまいましたが、

髑髏城の七人、9月28日公演を観て参りました。

というか・・・
公演後に罰ゲームがあったらしいじゃないですか!

んもうっ!知らずに帰っちゃったし・・。

でも、劇場を出たあたりで
な~んか胸騒ぎがしたんですよね~
(うしろ髪引かれるような?渡り廊下走りたいような?)
コレの事だったのかしら・・・
見れずに残念ですっ!

とまぁ、そんなこんなですが
今日の髑髏城も良かったです。
というか、私にとっては、毎回最高なんですけども。

自分の気持ちも入り込み度が増してるからでしょうか・・。

明日は撮影が入る日なので
熱気ムンムン♪更に盛り上がる事でしょう!!


この先ちょっとネタバレありなので、
念のため隠します。


↓↓↓↓↓





小栗旬/舞台 | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

まりも

Author:まりも
月一で舞台観劇が今の望み

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入りブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。